2018年07月14日

2018年07月13日のつぶやき:国債が売れない。売買不成立は、2001〜13年には1日もなく、昨年も2日だけ。この半年で6回も不成立は、かなり異常
































posted by classicfan51 at 00:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月13日

NHKの偏向報道批判 総目次(1)

<更新履歴>

1.初稿  2018年2月5日
2.見直し 2018年7月11日
3.全面見直し・ダイジェスト追加 2018年7月13日

NHKが「皆様(国民)のNHK」から「アベ様(権力者)のNHK」へと大本営広報機関として堕落、
日本の民主主義の崩壊過程が俯瞰できるように、「ダイジェスト見出し」を抽出・追加しました。

NHKの偏向報道批判(1):

2010年08月28日(土)〜2012年08月12日(日)
◇大越キャスターらNHKの偏向報道が益々酷くなっている! 
 元NHK解説委員・小出氏「滑稽なことだが、取材に偏りがある。記者クラブの発表をニュースとし、・・・」
◇2001年NHK番組改変問題以降、NHKはメディアウォールどころか、偏向報道がエスカレート、公共放送の原点を放棄してしまった。民主主義は危機的状況、NHKの責任は大きい
◇東日本震災追悼式での天皇陛下の放射能のご発言: NHK・NewsWebでも「放射能」は削除されている!

NHKの偏向報道批判(2):

2012年08月13日(月)〜2012年10月03日(水)
◇「国民の生活が第一」を泡沫政党に追い込むプロパガンダが始まった 皮切りはやはりNHK大越
◇NHKをはじめとするメディアが世論操作を担当し邪魔な政治家は国税が査察で脅しそれでも音をあげなければ特捜が冤罪でお白州に引き出し裁判所が引導を渡す

NHKの偏向報道批判(3):

2012年10月05日(金)〜2013年03月09日(土)
◇記者クラブ発の談合情報を明らかにしたのはSNSだ。マスコミの頂点に立つNHKがSNS叩きに走るのは理の当然。しかし公共放送がここまで偏ってよいのだろうか?
◇視聴者からの偏向報道クレイムが相次ぎ、遂にNHKが「本当の衆議院選の対立軸」を報道

NHKの偏向報道批判(4):

2013年03月21日(木)〜2013年12月07日(土)
◇NHK 大阪地検激怒で「取り調べ可視化」番組を放送延期した
◇NHK参院選特集 憲法、原発、TPPはまともに議論されず、「ねじれ解消」が選挙の争点と誘導

NHKの偏向報道批判(5):

2013年12月08日(日)〜2014年01月25日(土)
◇NHKは「特定秘密保護法案」の国会審議をほとんど放映せず、強行採決の瞬間を恣意的に映像を切り替え
◇NHKにとっては、名護市長選や福島県南相馬市長選より、動物園のビーバーが餌を食べるかどうかの方が重要みたいだ

2014年01月26日(日)〜2014年02月10日(月)
◇就任記者会見で籾井会長「政府が『右』と言っているものを、われわれが『左』と言うわけにはいかない」。要するに、NHKはすすんで大本営発表やります
◇NHKはとうとう都知事選挙を報道しないに舵を切ったみたい
◇争点も、一切触れて来なかったNHKが投票終了とともに、選挙特番。何かさ、露骨すぎて笑えて来るよね

NHKの偏向報道批判(6’):

2014年02月10日(月)
◇都知事選関連のNHKに関するTwitter投稿分を追加しました
◇NHK始めマスメディアは、自民党が初めて政権を失った細川内閣の時も、鳩山民主党政権誕生の時も、今回の都知事選も、こぞって自民党を中心とする「利権側」に与した。そして今回程あからさまなことはなかった

NHKの偏向報道批判(7)

2014年02月14日(金)〜2014年05月03日(土)
◇NHK天皇陛下誕生日記者会見で最も重要な部分を 削除
 「日本は平和と民主主義を守るべき大切な物とし日本国憲法を作り、様々な改革を行って今日の日本を築きました」
◇天皇陛下の『東日本大震災3周年追悼式』でも、「原子力発電所の事故が発生し…、多くの人々が住み慣れた地域から離れることを余儀なくされています」という重要な部分はカット
◇理事への「辞表」を要求した会長、NHKっていうのは、上司が「三遍回ってワンと言え」と言ったら、全員がくるくるワンワンする組織でしたということだよね

NHKの偏向報道批判(8):

2014年05月04日(日)〜2014年07月13日(日)
◇BBCも写真つきで報じた―「集団的自衛権に抗議して焼身自殺図る」。東京新宿で起きた事件なのにNHKが報道しない不思議
◇NHKは何万人も集まり埋めつくした「(集団的自衛権行使容認)閣議決定反対官邸前行動」は無視・黙殺

NHKの偏向報道批判(9):

2014年07月16日(水)〜2014年09月23日(火)
◇NHK籾井会長の恐怖人事。放送総局長を担当の専務理事を、偏向放送したとの理由で考査担当へ更迭
◇NHKの元職員約1500人が籾井会長の辞任を要望!「資格要件に違反」
◇NHKの報道も検証すべき:原発による発電コストの方が廃炉・除染費用合わせても風力・火力より安いと報道していた


NHKの偏向報道批判(10):

2014年09月26日(金)〜2014年11月18日(火)
◇元NHK永田浩三氏 「安倍政権の局支配が着実に進んでいる」
◇堀潤さんがNHKの原発報道批判をつぶやいたことで結果的にアナウンサーを辞めることになった
◇英タイムズ紙が安倍政権によるNHKへの言論統制を暴露

2014年11月23日(日)〜2014年12月22日(月)
◇NHKは「集団的自衛権」と「特定秘密保護法」についての世論調査は絶対にしないようだ
◇NHKのニュース7と9、GDPの下方修正をスルー!報ステでは報道するもNHKは全く触れず!
◇投票日前日のNHKの衆院選特番。安倍中心、野党は端役、実にたくみ、争点ぼかし、争点の論戦皆無に近い
◇Nスペ「メルトダウン知られざる大量放出」何故選挙後の放映か?「原発に絶対安全はないという原点を見つめ続けることが将来のための、私たちの責務」 

NHKの偏向報道批判(12):

2014年12月23日(火)〜2015年01月18日(日)
◇「天皇陛下のおことば」 宮内庁版の方がはるかに陛下の「いいたいこと」がはっきり、NHK版は意図的に論旨の明瞭さを損なうような改変。なぜNHKはそのルールを無視してまで段落を改変したのか
◇NHKは@事実を伝えず評価を伝える。A推測を言う。B専門家でないアナウンサーが解説的コメントする=報道機関の基本喪失

NHKの偏向報道批判(13):

2015年01月25日(日)〜2015年02月19日(木)
◇NHKのイスラム国関連の報道は、実質的に「大本営発表」になりつつある。首相官邸の意向に内容を合わせている
◇NHK日曜討論。政党要件を満たしている「生活の党と山本太郎となかまたち」「日本を元気にする会」が出演していない
◇籾井NHK会長は民主党の総務・内閣部門会議に出席して暴言を連発

NHKの偏向報道批判(14):

2015年02月20日(金)〜2015年05月03日(日)
◇NHK、政権擁護の歪曲報道疑惑!政権批判を抑える現状に危機感を抱く、著名人やマスコミ関係者が実名で約3000人賛同!
◇皇太子は会見で「我が国は戦争の惨禍を経て、戦後、日本国憲法を基礎として築き上げられ、平和と繁栄を享受しています」と憲法の価値を強調したのに、NHKはその箇所を全部カット
◇現役NHKチーフプロデューサー・飯田能生氏がメディアの「翼賛体制」の内情を暴露

NHKの偏向報道批判(15):

2015年02月20日(金)〜2015年05月03日(日)
◇日本の大手メディアは、首相が重要な政策で繰り返し嘘をつき、国民を騙しても、それを「嘘だ」と指摘しない追認機関になっている
◇NHKが安保法制の国会中継を急遽中止! NHKにとっては戦争よりバター不足の方が重要らしい
◇ニュース9、憲法の話題を完全にすっ飛ばした。アートとかロボットのほうが大事だったみたい
◇安保法制に関する国会周辺での大規模デモ(2万人規模か)が行われたが、NHK夜7時のニュースは取り上げず、香港のデモを報じている

NHKの偏向報道批判(16):

2015年06月19日(金)〜 2015年07月15日(水)
◇NHKニュースは、首相や政権幹部のコメントはたっぷり時間をとってテロップ入りで丁寧に宣伝するが、首相に抗議する異論の存在は、数人程度の小さな記者会見などしか報じない
◇安保法案の国会議事堂を囲む万単位の抗議デモ、安保特別委の強行採決などNHKはスルー
◇「安保法案 衆院特別委で間もなく採決へ」と一応トップニュースで伝えた。。。NHKは「間もなく採決へ」と分かっているなら歴史的瞬間をチャンと中継しろよ

2015年07月16日(木)〜 2015年08月01日(土)
◇6万人! 国会前デモの熱気を伝えないNHK、日テレ、フジはどこの国の報道機関なのか
◇安保関連法案審議を中継しなかったNHKに非難殺到 「公共放送として自殺行為」「放送史上最大の汚点」
◇NHKがはぐらかす中、海外メディアは具体的。→ BBC「日本は第二次世界大戦以来、初めて海外で戦う準備をしています」
◇NHKは、安保法案が違憲とする憲法学者が9割にのぼるという調査を隠蔽していた! 犯罪的な情報操作の続くNHK
◇NHK大包囲デモが展開している最中でも安保法制についての報道はせずに、中国脅威論の放送は行いました

NHKの偏向報道批判(18):

2015年08月20日(木)〜2015年08月26日(水)
◇中谷防衛相が「安保法制で核兵器輸送も可能」と発言も、NHKと読売が「核輸送否定」と真逆報道! 御用ぶりに唖然
◇NHKは平和祈念式典が終わっていないのに中継終わらせてしまった
◇再稼働を決定した瞬間の鹿児島県議会傍聴席。BBCしか放送しなかった
◇NHK政治部岩田明子、戦後70年安倍談話を絶賛
◇今日からの参議院平和安全法制特別委員会。NHKの中継は無し

NHKの偏向報道批判(19):

2015年08月20日(木)〜2015年08月26日(水)
◇山本太郎の国会質疑をNHKが突如カット。今更驚きもしないが、うまくNHKが処理してくれる。ファシズムは常にメディア支配と表裏一体だ
◇NHKは国会中継(参院特別委)を途中でぶった切るのか。唖然。どうせあと少しで終わるのになぜ最後まで中継しない。しかも「米軍の戦争犯罪に日本も加担することになる」という、安保関連法案(戦争法案)の核心を突いた質問を、山本太郎議員がしている最中に
◇NHKのニュースの安保法制に関する見出しは、なぜすべて政府の言い分を並べるのだろう。野党議員の追及で審議が中断したことなど一切触れていない

NHKの偏向報道批判(20):

2015年08月27日(木)〜2015年09月02日(水)
◇NHKが安倍晋三の「醜いヤジ!」を「自席発言」と表現し報道
◇反安保10万人国会前デモ、BBC等はトップで報じたが、NHKは戦争法案ノー全国1000箇所超える大行動を完全無視
◇ロイター通信が警察による悪質な妨害を報じる!国会前の安保法制反対大デモ、駅を内部で完全に遮断!抗議の人が殺到!国会議事堂前駅はひどかった
◇NHKの視点・論点。すっかり政権のプロパガンダ放送。21世紀政策研究所が原発再稼働の必要性に絡めてアベノミクスを賞賛する


NHKの偏向報道批判(21):

2015年09月06日(日)〜2015年09月13日(日)
◇NHK日曜討論、山本太郎参議院議員が出演。法案に対する国民の理解が進まないのは、メディアの報道姿勢にも責任があるとして、NHKの報道の仕方は「偏向報道だ、政権へのゴマスリ報道だ」と、NHKのスタジオで、思いっきり喝破!
◇NHK「日曜討論」 NHKは確信犯!この時期に、安保法案賛成はわかりやすいが、反対意見はわかりにくい、と意見誘導
◇NHK日曜討論公式アカウントが、出席者の発言を真逆に報じて大炎上。それに対する弁明もひどく、人々の怒りが増幅。もはやこうした手法は通じないのに、NHKも愚かだな
◇NHKがまたやらかしたようです。あのね、この政権はもうシステムごと土台から「死に体」になってるんです。それに気づかずまだ政権によいしょして出世しようとしている点で、ジャーナリストとしての感度が悪すぎです


NHKの偏向報道批判(22):

2015年09月14日(月)〜2015年09月19日(土)
◇NHKの朝7時のニュースは戦前の大政翼賛報道そのもの。全国各地で燃え上がった戦争法案反対デモ(動員数は数万人)を黙殺し、新宿の200人の賛成派デモを取り上げた
◇NEW23→なんと今から30分後の午前0時15分から委員会開会が決定。国民が寝てる間に委員会採決。
◇大事なことだからもう一度言うよ。国会に記者を送り込んでいるNHKが、採決されたかどうか確認できなかったのに、どうして可決されたと報道できるのか。
◇強行採決とも言えない「暴力的な何か」が起こった。その後NHKが「可決」のテロップで既成事実作り。さらに、NHKに佐藤正久議員が出演し「可決して安堵しています」とだめ押し
◇安保法案参院委可決2015/09/17 :「NHKの犯罪。これがなければ「可決」にはならなかった。僕らは絶対に忘れない」


NHKの偏向報道批判(23):

2015年09月21日(月)〜2015年11月09日(月)
◇NHK,時事公論で解説者連中がいまごろ法案の問題点を縷々羅列してる。いまさら何言ってるんだろ
◇NHKの同僚達から最近漏れ出る声。「いよいよ本当にしんどくい。公共放送の看板を降ろして国営を名乗ればいいじゃないか」
◇異常事態 NHKの退職者2000人がNHKを”アベチャンネル”にするな! 籾井会長は即刻辞任!という主張への賛同を求める
◇NHK「日曜討論」が討論番組ですらなくなっている。“安倍チャンネル”と呼ばないでと籾井会長が言っていたが、そのものだ


NHKの偏向報道批判(24):

2015年11月12日(木)〜2016年02月10日(水)
◇NHKはこうして「反知性主義」に乗っ取られた! 前経営委員長代行(上村達男・早稲田大学法学部教授)が決意の告発
◇アベ政治を許さないデモを無視し続けたあげく10万人を数えるとまるで反社会的集団のごとく報じ、韓国の少女像前での数百人の抗議集会を大きく伝える読売、産経グループとNHK
◇クローズアップ現代で樹木希林さん:「国谷さんは本当に素敵。NHKは大変な財産をお持ちだなって」。安倍に媚びるNHK幹部に対する当てつけだな(笑)


NHKの偏向報道批判(25):

2016年02月12日(金)〜2016年03月25日(金)
◇NHKニュース7。本日2月14日、東京で開かれた「安倍政権NO! 大行進」を全く無視。学生、高校生を先頭に1万人が参加、5野党の幹部も勢ぞろいしたというのに
◇今の日本メディアの異常事態について。ガーディアンに随分ハッキリと書かれとるねえ
◇英エコノミスト紙「日本メディアは常に政権と仲良し、そしてついに一緒にベッドに」
◇英大手紙「ガーディアン」「エコノミスト」が“安倍の圧力でTV司会者降板”と報道!「日本の国際的評価を打ち砕いた」
◇NHK会長批判やまず 理事、3人連続で退任時に苦言 予算承認、また全会一致せず


NHKの偏向報道批判(26):

2016年03月26日(土)〜2016年04月09日(土)
◇NHKが今やっていることは全部、後世の人間には「日本の政治史」「日本の近現代史」の研究材料になる。日本社会がいかにして変質していったのか
◇NHK放送センター隣の敷地に35,000人。怒りで凄い熱気だった。案の定、NHKは夜のニュースで一切、採りあげず。福島原発事故で多くの人を苦しめ、誰も責任を取らないで原発再稼を進める狂った安倍政権
◇本来なら、NHKも含めたメディアがこのような安倍政権のデタラメを問う役割を果たさなければならないのに…山本太郎さんの名言「毎日がエイプリルフールみたいな政党ですよ、自民党は」
◇NHK理事の中に官邸との連絡係が…NHKの現役職員が安倍政権との癒着、籾井支配の実態を告発!


NHKの偏向報道批判(27):

2016年04月15日(金)〜2016年04月28日(木)
◇報道自由度ランキング低下 72位。安倍政権のメディアに対する関わりは異常であり、安倍総理は率直に反省すべきである
◇NHKの熊本地震報道:川内原発の鹿児島の震度を隠蔽。川内原発がある鹿児島が震度4の時は表示を隠して、震度2なら表示する
◇NHK会長が今回の地震の報道に関連し、原発については余計なことを報道しないようにと、現場に釘を刺したことが国会でも取り上げられた
◇NHK、パナマ法人「NHK GLOBAL INC.」との関係疑惑を黙殺 現地役員は数十社を担当の「ペーパー役員」

NHKの偏向報道批判(28):

2016年04月29日(金)〜2016年05月15日(日)
◇熊本地震:NHKのニュースで偏向報道、印象操作があった。14日の地震後、16日の本震で圧死して死亡した件、家に戻ったのは「個人の判断」だと報道。これは政府の誤った指示で被害にあった人災だ
◇5.3憲法集会;5万人が参加した護憲派と、1100人が参加した改憲派を同列に扱うNHKニュース。そして何の論評も無しに「憲法に緊急事態条項がないのは欠陥」「国民を守れない」とここまで丁寧に放送しちゃうかあ
◇パナマ文書、各局の扱い。「NHKニュース7」「テレ朝・報道ステーション」「TBS・NEWS23」いずれも全く触れず・・・『【パナマ文書】政府とマスコミは早くも幕引きムード 』


NHKの偏向報道批判(29):

2016年05月26日(木)〜2016年06月15日(水)

下記は一部重複

NHKの偏向報道批判(29’):

2016年05月26日(木)〜2016年06月09日(木)
◇伊勢志摩サミット、海外メディアが中心に据える問題に全然触れない。会議の中身はガン無視のNHK
◇「アベノミクス」の中身について具体的なことを一つも書いていない。こういうのを大本営発表って言うんだな
◇NHKニュース9は凄いな!甘利を不起訴にした東京地検特捜部の言い訳をそのまま丁寧に説明して、突っ込みのツもなかったよ! 3日連続で参議院選挙報道なし
◇メディアスクラムで舛添都知事が辞任


NHKの偏向報道批判(30):

2016年06月16日(木)〜2016年07月03日(日)
◇NHKの9時にぅすとか見てると、日本は今、参議院選のさなかだなんて、とても思えないですにゃ
◇テレビ各社が参院選報道を急に自粛しはじめている

posted by classicfan51 at 16:48| 茨城 ☁| Comment(0) | NHKの偏向報道批判 総目次(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月12日のつぶやき:豪雨災害の中で、国政私物化の参院6増案を採決する自民党は火事場泥棒そのもの。














































posted by classicfan51 at 00:01| 茨城 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする